出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いやナンパに特化したブログです。

出会い系のプロフィールの自己評価は適正か実際会ってみた

出会い系のプロフィールには「やさしさ度」や「おしゃれ度」を自己評価する欄が設けられている。
もちろん最も気になるのは「かわいさ度」である。
高評価の子は実際にカワイイのか、あるいは男を引っかける罠なのか?
某サイトで、かわいさ度数を★4〜5(満点は★5)に設定している女子と片っ端からアポり、その実態を調査してみよう。

f:id:torivian:20181008144129p:plain
アポ一人目は、20代前半の星5つ満点女だ。コメント欄に「余裕のある男性からのメール待ってます」とあるので、エンコー目的で間違いない。誰似かの項目には、アナウンサーの内田恭子似とある。涙袋のぷっくりとしたお色気美人ってところか。
本日の服装は、ピンクのシャツに黒のスカート、ヴィトンのバックらしい。ブランド嗜好っぽい。派手な感じの美人か。待ち合わせ場所には、それっぽい女が先に来ていた。教えられた通りの服装だ。…ウッチー似とはちょっと言い難い。ヘンな化粧で目のまわりをパンダみたいに真っ黒くしてるし。
「キミ、サイトの子?」
「…あ、はい」 
ブスではない。体型もスラっとしてるし。でも、星5はない。せいぜい3ってとこか。

フツーの感覚の子は、さすがにかわいさ満点にしないような気がしてきた。自信があっても謙遜して星を一つ減らすのではないだろうか。
 f:id:torivian:20181008144142p:plain
次のターゲットは、星4の18才。
『お助けしてくださるかたいたら…』とあるので、彼女もエンコーだ。キャバやガールズバーのバイト経験があるってあたり、期待が膨らむ。渋谷のコンビニ前。やってきた
女を見た瞬間、思わず息を飲んだ。素晴らしいじゃん。AKBの主要メンバー、柏木由紀によく似てる。アイドル顔だ。しかもエンコーにありがちなスレた感じがまったくない。キラキラした瞳が素敵すぎる。ううっ。そんなかわいい目で見つめないで。
彼女の要求はホ別2。買ってソンはないと思う。★4つにこそ美人がいるのでは?
ってことで、次も★4とアポってみよう。
『池袋でわ☆りで会える方いませんか』
「わ」と「り」の間に☆を入れて削除を逃れてるあたり、そこそこの常連(業者?)と見て間違いなかろう。メールを送ったところ
〈ホ別で2でお願いします。北口のカラカン前待ち合わせでいいですか?こちらは赤いスカートにリュックです〉
援デリ業者のよく使う場所とはビミョーにずれている。リュックなのも素人くさい。 カラカン前で待っていると、まもなく女がやってきた。ちょっとアイラインが強いけどぱっちりした目。すーと通った鼻筋。ピチピチした肌。これで2万なら買いでしょう。

f:id:torivian:20181008144407p:plain

★4での当たりが連続した。こうなると欲が出てくる。★5ならもっとカワイイんじゃん?目星をつけたのは、新宿で割り切り相手を探していた20代前半の女だ。かわいさ、清潔度、おしゃれ度、★5のオンパレードだ。さっそくメールを送ったところ、こんなレスがきた。
〈別の2・5ゴムありで宜しくお願いします〉
相場より5千円高いとは、よっぽどの容姿なのか。その額で買った男もいたって意味だろからな。アポ場所で、くたびれたチェックシャツを着た女が近寄ってきた。まさかあの女!?何だか不健康で、スレた感がハンパないんだけど。
「あの、プロフのかわいさ星5つ付けてたよね?」
「ああ、あれね」
「星5つは強気だよね」
「まあね、それくらい付けとかないと会えないから。強気でいっとけみたいな」
まんまとやられました。

f:id:torivian:20181008144503p:plain

狙うべきはやはり星4つのようだ。実際にかわいい子は謙遜して満点より一つ下をつける、これが真実なのだ。次は、これまでとはちょっとタイプの違う★4を狙ってみよう。『パンツ生脱ぎか手渡しで会ってくださる優しい方…』
池袋の19才。条件は下着手渡しなら4千円。生脱ぎなら5千円。ただし手コキとかフェラとかは絶対にできないとのこと。このガードの高さ、かわいさ度と比例してそうだ。
アポ場所にやってきたのは、今風のギャルだった。それも予想以上のかわい子ちゃんだ。
「キミ、かわいいねぇ」
「あ、そんなことないですよ」
「かわいさ、星5つでもいいくらいだよ」
「いやいやそれはムリだし」
やっぱカワイイ子の性格ってこうなんですね。

f:id:torivian:20181008144538p:plain