出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いやナンパに特化したブログです。

読モのグラビアアイドルを一晩中クンニした話

以前から クンニ大好きとして個人的にブログをコソコソと書いておりました。幅広い方々がブログにお越しくださるようになりました。いつものようにメールをチェックしていると〈舐めてもらいたいです〉と単刀直入なご依頼が書かれてありました。
もちろんすぐに快諾の旨をお伝えしました。
〈嬉しい。私は都内に住む、雑誌の読者モデルをしてる25歳です〉
再び届いたメールにはこんな自己紹介が綴られていました。読モ様なんて、否応なしにテンションが上がります。まだこの段階なので真実とは限りませんが、きっとお綺麗な方でしょう。
〈あまり長い時間舐められた事ないから舐めて欲しいな。都合ついたらお願いしますね♪可愛いワンちゃん♪〉

そうしたやり取りの末、後日改めてクンニのご依頼を頂くことに。
〈今日でいいかな?パーティーがあるからその後リッツカールトン東京に来て。一晩
中舐めてね〉
パ、パーティー? リッツカールトン? 華やか過ぎるでしょう!その夜、ホテルの一室のドアをガチャリと開けると「初めましてぇ」と明るい声の女の子が迎えてくれました。
「初めまして、今日はよろしくお願い…」
お辞儀から顔をあげた瞬間、つい言葉につまってしまいました。いったい何でしょうか、この可愛らしき御方は。読モと伺っていたので容姿端麗であろうことは想定しておりましたが、想定外に可愛いのです。まずお顔が超美人だし笑顔も可愛いです。はち切れんばかりのバストはGカップほどでしょうか。ミニスカにチューブトップと露出高めの格好、白くて綺麗な肌。僕もなんだかんだ言っても大人の男です。美女にも多少の免疫はございます。しかしこの子が放つ魅力はどうにも別格なのです。彼女は缶チューハイを片手に、ほろ酔いのご様子です。
「なんかすごいね、ウケるんだけど」
照れ隠しか、お酒のせいか。気さくなノリで、初対面の舐め犬に臆する感じはなさそうです。マッサージ師でも呼ぶ感覚に近いのかもしれません。
「さっそくだけど、どうすればいいの?」
「とりあえず下を脱いでベッドに寝転がってもらえれば」
クンニしたいレベル100に達した僕はサクサクと定位置(彼女のお股)に顔を埋め、奉仕を始めさせていただきました。ソフトタッチでお舐めすると「ああん、気持ちいぃ」といきなりの好感触です。僕のクンニスタイルはよくある一般的な前戯としてのクンニ、逝かせるための積極的なクンニではありません。女性がテレビを観たり、本を読んだり、携帯をいじったりしている間にソフトタッチで舌奉仕して、女性にお寛ぎいた
だくリラクゼーション的なクンニです。
「メールしてていい? ずっと舐めててね」
舐められながら、僕の頭を足置きにして完全リラックス状態。まるで僕がそこに存在
していないかのようなお寛ぎっぷりです。まったりとしたクンニ奉仕が一時間くらい経過したころ
「ああん、さっきいいとこだったのにぃ、メールきたぁ」ともう少しでイキそう宣言が飛びだしました。引き続きまったりお舐めしていると「ああイク」と、ほどなくして僕の舌で絶頂に昇ってくださいました。でも今夜は一晩中舐めてほしいというご要望ですので本番はこれからです。引き続き、椅子に座ったり、顔を跨いだり、立ったまま舐めさせたり、クンニ道具として存分にご堪能くださいました。お尻の穴を舐められるのは初めてらしく「好き、気持ちいい」とたっぷり堪能してくださいました。朝が来るまで計8時間のクンニ奉仕を終え、お開きのお時間です。帰り支度をしてると「これ、
タクシー代」と1万円を渡されました。読者モデルって稼るものなんだなと感心しました。読モ様との素敵な夜から数日後、僕は深夜テレビをボーッと眺めておりました。深夜のバラエティ番組で、多数の芸人と女の子が出演しています。思わず飲んでいたコーラを吹きだしてしまいました。
「え!?なんで!?」カメラが切り替わって1人の女性を映します。…その子はどう考えてもあの読モ様なのです。
「あれ、まさか…」
何度も目を凝らして確認しましたが、間違いありません。あの読モ様がグラビアアイドルと紹介されているのです。僕はあまりテレビを観ないので、芸能関係の会話などほとんど出来ないほどにタレントさんには無知で無頓着です。まさかテレビ番組にご出演されてる御方だとは。インターネットで番組のサイトを見てみると、おもいっきりレギュラーとして紹介されていました。僕に読者モデルと偽ったのは職業を知られたくなかったからなのでしょう。確かにあの輝きやオーラは一般人とは違ってたなと今さらながら思います。その子のオフィシャルサイトも存在していて、写真集なども何冊か出されているようです。僕はなんて御方にクンニさせていただいたのでしょう。
路線としては清純派をウリにしてる様に見受けられましたが、舐め犬に何時間もクンニさせているなんて想像だにしていないことでしょう。