出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです。裏モノJAPAN監修の出会いやナンパに特化したブログです。

セクハラ電話のエロ遊び

「今月のエディターズ」で、新人の山野君が、気になる話を書いておりました。『番号案内104の姉ちゃんにヤラシイ言葉を言わせる方法を、裏モノ編集部が真面目に議論していた』というやつです。104のネエちゃんたちは、問い合わせのあった名前を必ず復…

終電の終着駅近くの居酒屋に女性がいたら・・・

通勤で使っている路線は、ある意味、かなり危険だ。本来降りるべき駅をうっかり寝過ごそうものなら、そのまま都心から東京の西の果てまで行ってしまい、それが終電だったりすると帰宅が不可能になるからだ。 なんせタクシーで23区内へ戻るのに最低でも1万5…

アスリート女性の激しいセックス

マンション内で噂になっては洒落にならないので、今日が渡瀬さんと最後のデート、そして彼女とヤレる最後のチャンスとなった。早速、予約している小洒落た串カツ屋へとタクシーで向かう。ちょっと外れにある隠れ家風のお店で、ここなら人目を気にせず安心し…

会社の後輩ちゃんが寿退社ちょっとしたいたずらを

とある上場企業で働く僕に、ちょっとした事件が起こりました。その年、新入社員として同じ部署に配属されてきた大学出たての女子に、心を奪われてしまったのです。僕の2コ後輩にあたるその女性の名はカオリ。美人度でいえば、全女性社員の中でも4番手ほど…

エロイことはしたくないけど小遣いは欲しいという茶メシ援交

近ごろ、テレビやネットで『パパ活』という言葉をよく目にするだろう。若い女の愛人(パパ)作り活動のことだが、出会い系マニアの私の印象としては、フザケンナだ。試しに、どこのサイトでもいいから、キーワード『パパ募集』で女の書き込みを検索してみて…

託児所に子供を預けるシングルマザーのキャバクラ嬢を狙って口説く

夜8時ごろ。会社帰りに新宿へ寄り、酒でも飲もうと歌舞伎町を歩いていたときのことだ。 小さな子供を連れた水商売風の若い女の姿が目にとまった。目の前をすーと横切り、建物へ。託児所の看板が出ている雑居ビルだ。大都会ならではの光景ですな。ちょうどキ…

エッチが出来ると思ったらお店の出資が目的だった

「いろんな意味でパートナーになりたい」KEIKO先生の目的は自分のスタジオ開設のための金だった…。俺を惹きつけた神秘的な魅力は消え去り、色仕掛けで男から金を引っ張ってやろうとする計算高い女が目の前にいた。 待ち伏せ作戦までして一発やろうとし…

兄嫁がセックスレスなのでちょっとしたイタズラを

先月、2週間ほど仕事の休みが取れたので、両親と兄夫婦が住む東京郊外の実家に、帰省することになった。「この部屋、使っていいからね」「ありがとうございます」 兄嫁の恵子さんが、空き部屋に布団を持ち込み、俺専用の部屋を用意してくれた。恵子さんは俺…

サイトで出会ったワキガの美女はどれだけ洗っても臭いが消えない!まさかそんなとこから異臭が

1年ほど前、某マッチングサイトで6才年下のユカリと出会い、付き合うことになった。彼女は素直な性格で見た目も可愛く、俺にはもったいないぐらいのレベルだ。こんな子がサイトで見つかるなんて!が、初デートの日、食事を終えて映画館に行きシートに並ん…

おっさんナンパ師の新発想。オカシな絵を描く美大生はメンヘラーに違いない

秋は大学の文化祭へナンパに出かけているのだが、未だ成功したことがない。なにせこちらは40過ぎのおっさんなので、「なんで来てんの?」的な視線を浴びまくりで、ロクすっぽ声すらかけることもできずに帰ってくることがザラだ。今年こそは! 某美術大学の文…

ナチュラルメイクの素朴な雰囲気の美人店員と居酒屋デート

少々手の込んだ方法で手紙を渡してみたい。まず美人店員さんにこう尋ねる。「女性に贈りたいんですが、どれがオススメですか?」そしてその商品を実際に購入し、「実はこれ、あなたへのプレゼントです」と、手紙と一緒に手渡すのだ。弘兼憲史の漫画『黄昏流…

空気入れでチャリ女のパンツを。ヒカリエでエスカレータ胸チラを。

ぼくのささやかな楽しみを紹介させてください。テーマはチラリです。①自転車屋の空気入れ方法自体は単純です。自転車屋の店の前に置いてあるセルフサービスの空気入れで作業してる風を装って堂々としゃがみ込み、道ゆく自転車女たちを観察するのです。普通、…

趣味はマンガ喫茶でペアシート内でこっそりいちゃつくカップルの盗み聞きだ

趣味はマンガ喫茶での盗み聞きだ。言うまでもなくターゲットは、ペアシート内でこっそりいちゃつくカップルどもである。数年前から俺は単独で店を訪れ、受付で「連れがあとで来ます」と言ってペアシートに入り、隣室の物音に耳をすましてきた。薄い壁からか…

ネットにピンク乳首の女神降臨よく見りゃ姉ちゃんじゃないか

3人兄弟末っ子のオレは、大学を一年で中退して以降、実家でもう1年ほどニート生活を続けている。こんな立場でいられるのも、一番上の兄貴が大学を卒業後公務員に、二番目の姉貴も薬学部に通っており、上2人の将来が安泰だからだろう。いずれ困ったときは…

肌を見せてはいけないはずのイスラム教徒の女子大生を畏れ多くもエロイプで脱がせました

エロイプという遊びがある。スカイプのテレビ電話機能を使って、互いの裸を見せ合ったりオナり合ったりする、非常に淫靡な楽しみだ。俺のターゲットは主に外人だ。フェイスブックで適当な女を見つけたら拙い英語でメッセージを送り、スカイプに持ち込んでか…

人前のセックスでしか燃えないカップルの集まる青カンスポットって本当にあるの?

人前のセックスでしか燃えない中年カップルまで、全国の老若男女が真夏の空の下で楽しんでいることだろう。東京某所に、そんなスケベなカップルたちが大挙して訪れる、名物青姦スポットが存在するらしい。詳細は明かせないが、とある盗し撮りマニア氏から聞いた話…

女ってやつは何度も顔を合わせると情にほだされる生き物なのだ

一重まぶたの地味な顔立ちだが、色白で男好きしそうな肉付きの女。それが3年前に結婚した妻だ。愛だなんだではなく、外見と、そのMっ気のある性格にひかれて結婚しただけに、新婚当初からまるで性奴隷のように扱いまくった。初めのうちは、海沿いの駐車場…

歌舞伎町のとある通路に家出女のモノ置き場がありまして

新宿で軽く酒を飲んだ後、歌舞伎町の『さくら通り』付近を歩いているときに、しょんべんをしたくなった。トイレを探すのも面倒だし、そのへんでジョロジョロするか。周囲を見渡す。中華料理屋の隣、建物と建物の間の幅50センチくらいの通路が目にとまった。…

生まれて初めて婚活パーティでカップルになった

生まれて初めて婚活パーティでカップルになった。お相手は30才のOLゆかりちゃん。オグシオのオグに似た美人だ。パーティ後、その日のうちに次のデート日が決まり、俺はすぐに目黒のちょっと高級な鶏料理屋を予約したのだった。デート当日、目黒駅前に10分…

三十路の彼氏ナシなんだから、セフレの一人くらいいてもおかしくないだろう

若くてピチピチなほどいいという意見に異論はないが、俺はしっとりと落ち着いた三十路過ぎの女性も大好きだ。酸いも甘いも噛み分けた大人の女性と懇ろになって、しっぽりとセックスを……。というわけで、今回は見た目、三十路オーバーの店員さんだけに絞って…

カフェで隣の席の男が偶然同じ本を読んでるなんて素敵な出会いだと思いません?

ちょっと前に喫茶店へ行ったとき、隣の席のおひとり女がたまたまオレと同じ小説を読んでいた。「おねーさん、それ、宮部みゆきですよね?ほら一緒一緒!」思わず声をかけると、相手も目を丸くする。「ほんとですね」「今どのへん読んでます?」「まだ最初。…

口説きたい美人先生に恋敵が

ターゲットは、神秘的な魅力を湛えたヨガのインストラクターKEIKO先生ひとりに絞られた。フィットネスクラブでKEIKO先生が受け持っているクラスは週2回。できるだけこまめに参加して距離を縮めていこう。このアプローチは、地道で大変だが絶対に…

セフレとしか見てくれず中途半端な関係

深夜営業のお店に行くと、一人で働いている女性店員さんを見かけることがある。女の子が深夜に一人でお店番なんて心細いに違いない。そんな寂しい思いをしている彼女たちに、心のこもったお手紙を渡せば、ほっこりとした気分になって、恋心だって芽生えやす…

テレフォンセックスが縁で結 婚した私たち

3年前、ある出会い系サイトを介し、タケシという男性とメールのやり取りを始めました。同じ県内に住む2才年上の会社員で、すぐに意気投合。エッチな話題でも盛り上がるようになり、そのうち彼のほうから「君の声が聞きたい。電話で話をしよう」と誘いをか…

30手前まで処女美人店員さんの初体験

男性向けの雑貨コーナーに女性店員さんが立っていることがある。男性客が相手だけに可愛い子が揃っているばかりか、どこも大抵ヒマそうなので、客と談笑している店員さんもみかける。狙わないのはもったいない。 というわけで、今回はメンズ雑貨の美人店員さ…

LINE誤爆のおかげで取引先の女の子のフェラ歴を知る

仕事の取引先の営業担当に、佳子ちゃんという20代半ばの女性がいる。超絶美人というほどじゃないが、礼儀正しく古風な雰囲気で、色白好きの俺としてはドストライクの女の子だ。何度か仕事の打ち合わせが終わったタイミングで食事に誘ったこともあるが、警戒…

都内の大学に通う女子大生を口説く

スカートから覗く白い脚、興奮してピンクに染まる白いおっぱい。どれもこれもタマりません!というわけで、今回は色白の女性店員さんに手紙を配ってみた。某都内の駅で待ち合わせ。メールでは『ご飯だけなら』とクギを刺されているが、なんとか攻略してみた…

私の顔見た瞬間 み〜んな逃げてくのよというテレクラ女

東京・立川市にやってきた。近年、デパートや大型映画館などの商業施設が相次いで進出してきた駅前は、どこかオシャレでハイソな雰囲気すら漂っているが、路地1本へだてると、かつて、ガラの悪い街だったころの面影がいまも色濃く残っている。その最たるも…

一人旅ガイジン君を喰うフリーガイドおばちゃん

私は都内在住の47才の専業主婦です。 最近、知り合いの男性(と言っても出会い系で会った人ですが…)に、自分の逆ナンエピソードをしゃべったところ、こちらの雑誌への投稿を薦められ、思い切って筆をとりました。アラフィフ女の年甲斐もない体験談なんです…

ヨガのインストラクターの先生を落とすべくフィットネス通い

ヨガのインストラクターのKEIKO先生を落とすべく、フィットネス通いを続けている。7段階のステップを設定して徐々に距離を詰めていく作戦だったが、ライバルの出現のんびりステップを踏む余裕がなくなってきた。 関根勤似のライバルは、前回のプロラムの際…