出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです

ツイッターで出会える女の子を見つける方法

よく使う手は、ツイッターでヤリマンユーザーを探し出し、やつらに接近して肉体関係に持ち込むというものだ。
 手順を説明しよう。まずヤリマンの探し方だが、これは「露出」のキーワードでユーザー名を検索すれば簡単に見つかる。ヒットした女の大半が露出プレイの類を趣味にしていたり、痴女アピールしていたりするのが確認できるハズだ。つまり、そいつらこそがヤリマンなので、プロフや呟きの内容から在住エリアをチェックし、近場の女を片っ端からフォローしていく(「ヤリマン」や「淫乱」など、いかにもな単語でも検索可能だが、出会い系やワンクリック詐欺の偽装アカウントが多数ヒットするのでやめた方が無難)。そこから先のアクションは、女のタイプによって変わってくる。
 露出写真やハメ撮り画像を頻繁にアップする女に対しては、その都度、「可愛いな~」「裸がキレイだね」「女神さまだ」と絶賛のコメントを寄せてご機嫌をとり、相手にもこちらをフォローしたくなるよう仕向ける。
 互いをフォローし合うようになれば、DM(ツイッター内メール)が可能になるので、ここでようやく本格的な口説きが可能になるわけだ。といっても「一度デートしようよ」とか「直接会って話がしたい」などごくフツーに誘うだけだが、そこに至るまである程度の関係性は出来上がっているので、案外、あっさりとOKが出たりする。ダメならさっさと次の女に切り替えるまでの話だ。
 また、露出プレイやパンツ置き遊びを行っている女に対しては、あらかじめ予告されている現場まで出向き、実際に本人と交流することが肝要だ。現場には往々にして女の彼氏が同行していたり、他のギャラリーもいるため、セックスなどとてもできないが、そういうことを二度三度と繰り返しつつ、ツイッターでもやり取りを続けていれば、自然と、2人で飲みにいく状況は生まれるものだ。
ツイッターには、自己紹介の欄に自らのLINEのIDを貼り付けている女がけっこういる。オレはこいつらにアプローチをかけている。使うのはツイッターのプロフィー
ル検索ができるこちらのサイトだ。ここで
「LINE I D 大学生」や「LINE → 東京」などのキーワードで検索をかけると、IDを晒している女がゴマンと見つかる。
 その中から以下にあてはまる女を選び出す。
●頻繁にツイートしている
 ツイッターを覗く機会が多いため、こちらから送ったメッセージに気付きやすい。
●フォローしているのがリアルの知り合いだけではない
 リアルの知り合いしかフォローしていない女は、見知らぬ男からのメッセージに対する警戒心が強い。女がフォローしているアカウントのプロフィールをチェックすべし。
●リプライ(会話)だけではなく、独り言が多い(「ヒマなう」など)
 誰に頼まれたわけでもなくつぶやき続ける女が「かまってちゃん」であることは自明の理だ。
 彼女らを片っ端からフォローしてリプライを飛ばしていこう。写真のように、リプライと同時にLINEにメッセージを送ってしまうとよい。とにかく、IDを晒している女はめちゃくちゃ多いので、数人に無視されても片っ端から送っていくのがポイントだ。
 かまってちゃんとLINEでつながってしまえば会うまではたやすいし、寂しがり屋さんに付け入ってセックスするのもそう難しくはないはずだ。