出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです

フェイスブックと連携をしている出会い系アプリの攻略法

フェイスブックと連携をしている出会い系アプリの良いところは、とにかくおしゃれで可愛いリア充女と出会えることだ。
『omiai』は好みの女の子を見つけて、「いいね」ボタンを押し、コチラのプロフを見た相手から「いいね」されれば、メールでやり取り出来る仕組み。つまり大事なのは、プロフ作りのみとなる。
 ポイントはリア充女子に響くキーワードをちりばめること。外せないのが「カフェ巡り」と「美術館巡り」の2つ。「バンドやってます」
なども使えるキーワードだ。それと、なにがどうなって人気が出たのかわからないが、「アボカド」も彼女たちに刺さるキーワードらしい。
 それを踏まえて、プロフのモデルケースを作ると以下のようになる。
「休日はお昼はお気に入りのカフェで読書したり、美術館巡りをしてみたり。夜は雰囲気のいいバー見つけて飲んでいます。最近、なぜかアボ
カドがマイブーム(笑)。サラダやサンドイッチに入れて食べると美味しいんですよね」
 この程度で、彼女たちの目にはオシャレな男だと映るのだ。
 そのままオシャレでリア充なキャラを演じつつ、メールのやり取りを続けていけば、連絡先の交換からアポ取りまでそれほど時間は掛からないだろう。
 ちなみに、このアプリの利用状況はフェイスブック上の友人たちにバレない仕組みになっているのでありがたい。
omiaiとほぼ同じシステムのフェイスブックアプリですが、こちらの方が女の子のレベルが高いように思います。
 プロフ作りが重要なのでポイントをまとめておきます。
 顔写真はなるべく健康的で爽やかなものを選ぶこと。日光の下で撮れば多少はごまかせます。
 プロフの項目で気を付けないといけないのが年収です。600万以上に設定すると返信率が跳ね上がります。
 顔がダメな貧乏人でも自己紹介文で挽回できるのであきらめてはいけません。
 カフェ、食事、グルメが好き、など飲み食い系の話題に触れておけば反応は言いと思います。
 プロフが完成したら、女の子の物色ですが、ここで注意すべきはオンライン時間の確認です。ベストは24時間以内、最低でも3日
以内にログインした子じゃないと反応はないと考えていいでしょう。
 個人的にお勧めしたいのが、プレミアム有料会員のサービスです。月額2480円の利用料のほかに千円のプレミアム会員料がかかりますが、女の子たちが何回「いいね」されたかがわかります。大量の「いいね」をもらってる子は競争率が高いのでまず返信はありません。
 好みの相手から「いいね」が返ってきたらメールのやり取りへ。
 あくまで爽やかに、互いの趣味の話題などを中心に進めていき、ある程度関係が温まったら、デートに誘うのではなく、ラインIDの交換をお勧めします。距離を縮めやすいとい
うメリットもありますが、ラインに登録してある写真を確認することで、相手の美醜を判断できるのがポイントです。フェイスブックに使う写真は、皆3割り増しの詐欺写真ばかりなので、ラインで確認したらずいぶんなブスだったということがよくあります。
 ラインでのやり取りが始まったら、スタンプを多用して素早い返信を心がけます。あとはプロフに書いたレストランやカフェの話題から「いいとこ知ってるから行ってみない?」と誘い出すだけです。
『ブライダル情報センター(以下B)』は、いわゆる結婚相談所である。会員のプロフィールが並んだ専用ページで異性を選び、「お見合い」を申し込むというのが大まかなシステムだ。
 料金は、
●入会金2万5千円(だが半額キャンペーンが頻繁にある)
●お見合い申し込み料7千円(受ける側は無料)
 安くはない。だからオレは自分からはお見合いを申し込まず、プロフィール登録だけして“待ち”でいるのだが、これがなかなか悪
くない。3、4ヵ月に1度は、女性からのお見合い申し込みがあるのだ。
 オレの登録プロフィールに特筆すべきものはない。写真の容姿は人並み、年収は300万円。自己PRもありきたりなものだ。にも関わらず、7千
円払ってまでも会いたいという女性が定期的に現れるのだ。
 いざお見合いは、Bの事務所(全国に14ヵ所)で行う。立会人などはおらず、2人だけで小1時間ほど喋るのだが、オレは過去に会った何人かの女からこんな話を聞いた。
「エクシオのパーティーに行ってたんですけどなかなかいい出会いがなくて…」
 エクシオはお見合いパーティー業者の全国チェーンで、Bの運営会社でもある。つまりパーティーで成果が出せずにいる女をこちらへ引き込んでくるシステムがあるらしい。
 お見合いの席ではまだ連絡先交換はしてはいけないキマリで、終了後、今回の相手についてBから質問「OK」か「お断り」か。
 双方が「OK」ならカップル成立で、互いに相手の連絡先が教えられる(その際、各自3千円必要)。
 オレは過去6人の女とお見合いし、ここで「お断り」を食らったことはない。彼女らは結婚にいよいよ焦っているからだろう、その後のデートでも、5人とセックスできている。
 一回入会すれば、有効期限は3年間ある。プロフィールを登録しておくだけで定期的に女が言い寄ってくれるのだから悪くないと思う。