出会い口説きALLOK

デキル男のためのライフスタイルマガジンです

一番使える合コンセッティング系サイト

合コンセッティング系の中では一番ちゃんと機能していると思われるこのサイト。しかし合コンまでは開催できても、いざ食えるかどうかとなるとなかなか難しい。 敵が友達同士なのでいくら酔わせようと引き離しが大変だし、気に入られて後日デートして・・・みた…

30代独身男のモテ奮闘記

電車の中で、脂ぎったデブでハゲのおっさんが結婚指輪をしているのを見るたび唖然としてしまう。なんでこんな男が結婚できて、オレにはできないんだ。待ち伏せまでして、やっと3分ほどの会話に成功した、コミュニケーション教室のあみちゃん。23と年齢は若…

レディース服売り場のお姉さんたちを手紙でナンパしてみた

レディース服売り場のお姉さんたちは、朝から晩まで女性の相手ばかりしている。男日照りな職場ランキングでは断トツの一位だ。そこに恋文を 携えた爽やかな笑顔の 男が1人。トキメかな いわけがないでしょう。というわけで、今回はデパートやショッピングモ…

リアルタイムチャットでの出会い方

オンライン上でランダムにつながった相手とリアルタイムで落書きし合うスマホアプリだ。通話機能はついておらず、タッチパネル上に描いた絵(字)だけを使ってコミュニケーションをとる珍しいシステムだ。 相手はランダムに決められてしまうので、全国どこで…

アメーバピグで出会う方法

CMでもお馴染みのアメーバピグは、ネット上の仮想空間で自らを模したアバター(ピグ)を操り、チャットを楽しむサービスです。 ナンパに使えるツールとして何度か紹介されていますが、現在は、女の子側もナンパに慣れてきたのか、軽い調子で近づいてもスル…

人気の投稿掲示板で出会いを増やす

モザキンなる愛称で変態カップルなどに人気の投稿掲示板で、自らの痴態を披露したい連中の個人撮影セックス写真がずらっと並んでいる。 オレのターゲットは、ここの女性投稿者だ。『ユカです。エッチな私を見て下さい』『せいこ。私のカラダどうですか? み…

ツーショットチャットの攻略法

ツーショットチャットで、とにかく人が多い。平日の朝10時~昼2時くらいは人妻ばかりで、誰と話すか迷ってしまうくらいだ。 ここではエロイ会話をするのがあたりまえなので、オレはこんな部屋を作って獲物を待っている。〈既婚の方、シモの悩みを聞いてくだ…

カカオトークでのナンパの仕方

老舗の掲示板だけあって、人は多いが業者も多くまぎれている。そんな忌まわしい連中を判別するには、募集文面をチェックするだけでいい。業者のヤツらは、ほぼ同じ募集文面を地域だけ変えて投稿していることが多いのだ。〈仕事で東京に来てて遊べる人探して…

SNSでオフ会をうかく使うと出会いは増える

オフ会では国のモテない男女が集まるSNSで、僕のようなフツメンナンパ好きが女をラクに喰うには一番熱いツールです。 狙いはcに絞られます。オフ会専用ページを開けば、事前に何人ぐらい女が来るかなどを確認可能なので、出来るだけ女の子の割合が多い会…

ポッチャリ好きやSM好き偏った好みの人向きのSNS

ヤリマンが集う、アダルト系SNSの最大手sexi。そう聞けば、登録するだけで誰でもあっさりとセックスができるような気がするが、実際のところ、ちょいとマトモな女を狙おうと思えば、やはりそれなりの努力は必要だ。日記にマメにコメントを残すだの、…

mixiの出会いやすいコミュニティ

1年で計4人のセフレをゲットした、俺のとっておきの釣り場を教えよう。mixiの「友達がいない!」コミュだ。読んで字のごとく、自称・友達のいない寂しがり屋さんが傷をなめ合う場である。 そんなの、ただ寂しい寂しいって言ってるだけだろ。ホントに友…

mixiで一番出会える熱いコミュ

mixiの既婚者系コミュが不倫カップル製造工場と言われるようになってずいぶん経つが、そのありがたい状況は今なお健在だ。中でも最近、もっとも活発な動きを見せているコミュは「既婚者限定ご近所で友達作り-2」だろう。 参加メンバーは3千人オーバー…

ナンネットの攻略法

ナンネットは変態が集うSNSだ。ヤリチン、ヤリマン、露出カップル、オカマなどなんでもござれ。 ならば普通にメールをしただけでセフレくらい簡単にできそうなものだが、実際そうはいかない。なにしろ女性には同じ考えのオトコから膨大な数のお誘いメール…

ヤフーパートナーの攻略法

ヤフーパートナー(以下ヤフパ)は、他の出会い系サイトとはひと味違った雰囲気を醸し出している。 試しに自分の地域に絞って検索をかけてみて欲しい。いかがだろう、普段なかなかお目にかかれないレベルのブサイク女たちが、ゴロゴロ出てくるはずだ。 普通…

フェイスブックと連携をしている出会い系アプリの攻略法

フェイスブックと連携をしている出会い系アプリの良いところは、とにかくおしゃれで可愛いリア充女と出会えることだ。『omiai』は好みの女の子を見つけて、「いいね」ボタンを押し、コチラのプロフを見た相手から「いいね」されれば、メールでやり取り出来る…

出会い系ミントCやイククルの攻略法

もっぱらお世話になってる出会い系はミントCだ。これといった理由もなく、たまたま友人が使っていたのを真似しただけだが、これで結構、新規の女も定期的に食えているので、今では欠かせないツールになっている。 さてそのミントC、オレがフルに活用してい…

丸坊主の高校球児になってナンパすれば母性本能くすぐって成功するか?

高校ではマンドリン部だった。放課後の教室でマンドリンを弾いたり弾かなかったりするマンドリン部だった。 野球部のない学校に進学したのが間違いだった。野球部があれば、グラウンドで白球を追ったり追わなかったりしていただろうに。 さて、毎年この時期…

品川の青物横丁にある婚活居酒屋初体験

この7月で38才になる。友人を誘って、品川の青物横丁にある『婚活居酒屋』というところへ行ってみた。男女それぞれのグループ客を同じテーブルにセッティングして出会いを後押ししてくれるお店で、テレビにも何度か出るほど有名なとこだそうだ。 真っ昼間か…

ハッピーメールやPCMAXの攻略法

まずは『ハッピー日記』というページで他人の日記を検索する条件は、●性別/女性●地域/東京(自分の地域)●キーワード/死にたい すると次のような日記がヒットする。●「死にたい。消えたいと思う。居なくなったら泣いてもらえますか? 私にはその価値あり…

出会い系で会えるプロフィール

出会い系サイトというのは、まずは長々とメールのやりとりをしてからアポみたいな流れが一般的だが、オレはそういうのがまどろっこしくて仕方ない。だからターゲットは、今からすぐ会える女に絞っている。 使うサイトは、ワクワクメールだ。援交女に荒らされ…

出会い系アプリASOBOお気に入りトークの実体験

出会い系アプリ『ASOBO』には、「サークル」という機能(一般的に言うところのコミュニティ)がある。誰もが自由に趣味の集まりやオフ会グループを作ることができるため、人妻に興味を持たれそうなテーマを考えてサークルを作ってみた。 結果は、「既婚…

ハロウィンでセクハラが許されるコスプレ

ここ数年、若い連中の間で、『ハロウィン』がやたら盛り上がってきている。毎年10月31日開催の仮装祭りだ。イギリスのお祭りになぜ日本のニーちゃんネーちゃんが乗っかっているのか知らないが、ここ数年、当日の夜は、渋谷や六本木にコスプレをした若い連中…

今時テレクラに出会いはあるのか

渋谷はどこか浮ついている。大きめの買い物袋を提げた家族連れや、ハイネケンの瓶ビールを持った外国人が、やたらと高いテンションで駅前をウロウロしている。その雑踏の中を、オレは一人、まっすぐテレクラへと向かう。「おっ客さま.!ロングコースのご利用…

出会いアプリを利用したぼったくりバーに注意

「おごりん」というスマホアプリにハマっている。おごりたい男と、おごられたい女をつなげることがコンセプトの出会いツールだ。ありがたいのは、デートが前提なのでアポまでのハードルが低いことだ。「いっぱい飲み食いさせてあげるよ!」てな感じで女ども…

1人合コンはおいしい出会いがある

ネットで、金曜日夜8時からの新宿開催に申し込むと、業者から店の地図と参加人数のメールが届いた。男性9人に女性8人。いいバランスだ。当日10分前に会場の居酒屋についた。細長いテーブル席がひとつあり、参加者17人が男女関係なく自由に座る形式らしい…

どんなところに出会いがあるかわからない話

つまらない傷害事件を起こし、留置所にブチ込まれた。じきに40の声を聞こうかというのに、職も無ければ女にも恵まれない不甲斐なさ。挙げ句にケンカ沙汰でパクられたってんだから、我ながら情けないにもほどがある。いったい何をやっているんだ、俺は。そん…

ロンブーの淳のナンパ術は成功するのか実践してみた

ロンブーの淳が結婚した。お相手の香那さんはキレイで性格も穏やかで、まったくうらやましい限りだ。 さて、その結婚発表のバラエティ番組で、気になることが一つあった。淳がいったんは別れた彼女に復縁をせまるとき、こんな作戦を使ったというのだ。淳「毎…

出会いを求めてこの時代にテレクラを使ってみた

駅裏の繁華街を歩くと、寂れたスナック風の平屋が見えてきた。ここが目的地だ。 中に入り案内されたのはソファとテーブルだけの1畳ちょいの狭い個室だ。薄い壁はタバコのヤニで真っ茶色に変色している。 電話を待っているうちに、前方の部屋から50才くらい…

心理カウンセラーの仕事がエッチなカウンセリングにまでなった話

フリーの心理カウンセラーの仕事を始めて4年になります。カウンセリング業はうつ病や摂食障害、パニック障害など様々な症状を持つクライアントさんとメールで連絡を取り合い喫茶店などでお話を伺い、1時間5千円ほどの料金を頂くのが基本。顧客の数も不安…

街コンに参加してるアラサー女との出会い

大変なことになった。 発端は、見知らぬ番号からかかってきた電話だ。声の主は初老っぽい女性だった。「赤澤さんの息子さんですか」「あ、はい」「お父さんが倒れて入院しました」 父親はオレが中2のときに家を出て行き、それ以来、家族とはずっと別居状態…